こだわり情報満載 地域密着特集 > ALL > ペットとの暮らしを快適に!! ~ペットと暮らすためのアドバイス~

ペットとの暮らしを快適に!! ~ペットと暮らすためのアドバイス~


pet1

 

 

~ これからペットを飼う方へ ~

ちょっと前までは、「ペット不可」と規定している賃貸住宅がほとんどでしたが、最近ではペットに対する意識が変わり、家族の一員であるペットと一緒に暮らしたいと望む人が増えて「ペット可物件賃貸」も増加しつつあります。しかしながら、まだ「ペット可物件賃貸」は少ないというのが現状ですが、その一方でペットの飼育に配慮した設備を持つペット共生マンション」なども登場しています。

ペットとの暮らしを快適に!!  ~ペットと暮らすためのアドバイス~

~ ペットと暮らすためのアドバイス ~

ペットとの暮らしは楽しいけれど、時には困ったり、入居者同士でトラブルになったり・・・・・・。
知らないと大変なことになってしまうこともあります。そんなことにならないよう、大事な家族を守るためにしっかりした知識とマナーを持って、ペットと楽しく過ごしましょう!


Check Point! ペット可物件はまだ少ないのが現状です。

ペットと住める「ペット可賃貸物件」は通常の賃貸物件と比較し、5%程度しか普及していないのが現状です。また、駅から近い物件よりも、徒歩10分などちょっと歩く必要がある物件に多く存在します。

Check Point! 賃料はやや割高になっていることが多いのです。

退去後のメンテナンスに手間がかかることから、ペット可物件は通常の物件よりやや割高に賃料が設定されていることが多いようです。さらに、敷金のうち返却されない償却金など、ペット可ならではの費用が設定されていることもあるので契約する前にしっかり確認しましょう。

Check Point! お部屋以外の環境もチェックしましょう。

ペットと暮らしていると、散歩コースや思いがけないケガや病気など、時には困ってしまうことも出てきます。お部屋探しはペットと過ごす環境や最寄の動物病院なども事前にチェックしておきましょう。

ペットとの暮らしを快適に!!  ~ペットと暮らすためのアドバイス~

~ ペットと暮らすマナーについて ~

ペットと楽しく過ごすためには、毎日の世話や散歩のほか「ウンチは持って帰って処分する」
「道路を歩く時はリードを短く持って他の人に迷惑をかけない」など、注意しなければいけないことがあります。
ペットの種類によって注意するべきことも異なるので、事前に確認して入居後のトラブルを防ぎましょう。


Check Point! 建物内でのマナー

基本的に「ペット可」としてアパートやマンションであればペットに関する理解もありますが、他の入居者のなかにはペットが苦手な方がいらっしゃる場合もあります。通路やエレベーター内ではペットを抱き上げるなど、ペットを飼わない入居者に対する配慮も必要です。

Check Point! ペットの種類について

ペットと住むといっても、犬や猫などペットの種類によって住めるお部屋が変ってきます。お部屋探しをスムーズに進めるためには種類ごとの特徴やそれに合った探し方を知っておきましょう。確認しないと住んでからのトラブルにもなりますので、住む際の条件として必ずエイブルの店舗スタッフにお伝えください。「ペット可物件」を探す際には、スムーズにお部屋探しを進めるためにペットの種類や大きさなどを事前に伝えましょう。